人が人と揉める理由は

「金」と「女

kanetoonna

と、相場が決まっています。

殺人の動機にすらもなりうるこの2つを契機に、
古今東西どれだけの人が苦しんできたことでしょう…。

どうも、ホワイトタイガーです。

すでに、ヤフーニュースになっているかもしれませんが、
なってない可能性もありますので、こちらに、転載させていただきます。


「ホワイトタイガーがホワイトタイガーに参加表明」
2月21日、日本の有名ファックバンド、ホワイトタイガーにボーカルのホワイトタイガーが加入するという意向を表明した。
ホワイトタイガーは2014年に援交クソジジイとしてデビューし、「【JKに恋した中年オヤジ】まだミルクの匂いがしそうなセーラー服少女と援交」などのヒット作を生んだファックシンガー。
またホワイトタイガーはホワイトタイガーのパンスト好きと女性への粘着質なパフォーマンスでも有名なバンドで、特にホワイトタイガーのぷにもえ!批判は団体からの数々のバッシングを受けるほどである。
ホワイトタイガーのギタリスト田中喜三郎(78歳・無職)は
「ホワイトタイガーにホワイトタイガーが入ると現時点での断言はできないが、ホワイトタイガー自身がホワイトタイガーに入るというなら、俺達ホワイトタイガーはそれを受け入れるしかないよ」と語った。
ホワイトタイガーのホワイトタイガー入会後、ホワイトタイガーはホワイトタイガーという名をホワイトタイガーに譲るのかどうかは未だ不明である。


この記事を詳しく説明させていただきます。
そもそも、「ぷにもえ!」(?)というコスロムエロ同人サークルがあり、
私も所属していたのですが、
とある事情から私は一時的に撤退し、
とある問題が解決されるまで、
当該サークルとは一線を引かせていただくことに致しました。

いわゆる、「放牧」であり「活動休止」「ソロ活動に専念」
と捉えていただいて結構でございます。

世間一般の方々、私どもを知らない方々には、
まったくもってなんのこっちゃな無意味な告白ではございますが、
私どもを知る一部の方々、
及び、当該サークルに所属する人物達にとっては、
その意味がおわかりになると思います。
ご迷惑をお掛いたします関係各所に対しましては、
誠に申し訳なく感じております。

ただ、ここに至るまでの話し合いでも何ら解決策を見出すこと無く、
利益とオマンコにのみ執着する一部メンバーの言動、
オナニークラブや韓国エステ等への不明瞭な出金は、
私の同人作家としての矜持に反します為、
今後一切の関わりを拒否させて頂きます。

ただし、一部「ぷにもえ!」などと称する小集団にて
すでに撮影を済ませてしまった作品に関しましては、
責任の所在を明確にするためにも、
またご出演いただいたレイヤーさんのためにも、
やむなく発表させていただきますが、
以降撮影する作品に関しましては、

    びゃっこきかく
白虎企画(WHITE TIGER PROJECT)

として、完全独立サークルとして活動させて頂きます。

今後は、
マリリン・マンソンにおけるマリリン・マンソン
ボン・ジョヴィにおけるジョン・ボン・ジョヴィ
ベン・フォールズ・ファイブにおけるベン・フォールズと同様、
白虎企画のWHITE TIGER PROJECTのホワイトタイガーとお見知り置き下さい。

なお、白虎企画では、
コスプレ同人ロムを中心といたしまして、
いやらしい素人女性のいやらしいエロ動画を発表させて頂きます。

すでに、4タイトルほど撮影を終了しておりまして、
オチンチンをビンビンにおっ勃てながら編集作業に入っております。

3月上旬、DLげっちゅ様、FC2様等を利用して発表させていただきますので、
どうぞ、ご期待くださいますようお願い申し上げます。

                艦長改め「白虎企画総帥 ホワイトタイガー